2018年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月 

スポンサーサイト

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

ロスカットについて

2008年12月07日(日)

寒すぎて炊事で手が凍えた雪だるま、マコです。

今日はFXで知っとかなくてはいけない「ロスカット」について。
ロスカットとは単純に言うと、証拠金がなくなりそうになるとすべての取引を清算してしまうことです。

なぜ、そんなことをするのかって?

FXは証拠金を担保として、ドルを借りて円を買ったり、円を借りてドルを買ったりしています。
なので担保である証拠金が無くなると借りたものは返すのは当然ですよね。

証拠金が無くなるってどういうこと?

例えば1ドル100円のときに証拠金10万で1万ドル買ったとします。
このときレバレッジは10倍なので100万円を借りたと思いましょう。
ここで1ドル90円になると1万ドルは90万円の価値になるので、10万円損したことになります。
ということは証拠金を使い果たしたということになります。
なので取引を清算されて(=1万ドルを90万円で強制的に売られる)証拠金の10万円は無くなる訳です。
仮にこのあと1ドル110円に戻っても後の祭りです。
(注:実際は証拠金が0になるまえにロスカットされます)

このロスカットは怖いのですが、これがあるおかげでFXで借金には陥らないのです。
でもロスカットされると予期せず証拠金の殆どを失うので、こうならないように上手く取引したいものです。。。
スポンサーサイト

ランキング参加中です。一票お願いします m(__)m
ブログランキング【くつろぐ】 ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル : 株式・投資・マネー

22:55  |  01_用語集  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://openfx.blog55.fc2.com/tb.php/24-85641ba8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。